トンカツの話(01/12/19)
■トンカツも鳥の唐揚げも私はできるだけ家で作ります。やっぱりおいしいから。肉そのものも大事ですが、揚げ物は油が命です。油は銘柄にこだわらずキャノーラ油を使っています。ほんとはオリーブオイルを使いたいけどちょっと値段が…
■肉はももかヒレを使います。ロースは使いません。理由は脂肪が多いから。このへんは好みです。ももは脂肪も少なくてやわらかくて、そして比較的値段も安い!

■揚げるときは油の温度が高過ぎないように気をつけます。160度から170度です。時間は適当ですね。ジュクジュクという音がパチパチとなってきたら「そろそろかな」と思って、一呼吸おいて油から出します。一旦キッチンタオルで油を吸い取ってから皿に移します。
■1回目に揚げたトンカツが冷めてしまう…そんなとき私はトンカツにアルミホイルでフタをします。
■トンカツの前に鳥の唐揚げを揚げることがあります。天ぷらなべ1杯の油を2回使うわけです。翌日か翌々日に唐揚げ丼を作るときなど、手作りの唐揚げを使うとやっぱりおいしいですよ。冷蔵庫に保存しておきます。もちろん、唐揚げをそのまま食べるときはその日の揚げたてがいちばんです。
■トンカツソースはケチャップとソースを温めるか、トマトソースを使います。トマトソースのときはネギを加えます。
(これはレシピのページかな?)

食器売り場が好きだ!(01/10/27)
■真っ白な大きな皿を買いました。幅広のふちがちょっと上がっている皿です。どこにでもあるようで意外に見つけるのがむずかしい皿です。直径は25センチです。もっと大きくてもよかったのですが、地方ではなかなか手に入りません。店にあったのは5枚で、全部買いました。
■いつしか大きな食器がいいと思うようになってきました。料理が小さかったり少なかったりしても大きな食器に盛り付けるとどことなくリッチに見えます。そして、白い皿は料理を試します。大きな白い皿は私の料理をとことん吟味してやろうじゃないか、と言っているようでぞくぞくします。
■真っ白な皿を見ながら、まず、サニーレタスをおいてみました。もちろん想像です。次にオリーブオイルの小さな点々が金色に輝くトマトソースです。ポークのハーブ蒸し焼きにかけましょうか…なんとすてきな配色! そのとなりには赤ワインのグラスとパン。もちろんナイフとフォークもあって、キャンドルの火が少しもゆれないで静かに灯って料理から立ち昇る湯気をほんのり見せる。そんなテーブルをデイライトフィルムで撮ると橙色になってしまいますが、やっぱり白い皿がいちばん。
■自分でもちょっと意外ですが、皿を買うのは初めてです。今まであるものばかり使ってきました。食材売り場もいいけど食器売り場も好きだ!

食材売り場が好きだ!(01/10/21)
■いつも飲んでいるお茶が残り少なくなってジャスコ松阪店マームに買いに行きました。久しぶりに行きました。マームの食材売り場はジャスコの直営です。そこがおもしろいのです。
■あったあった! キングサーモンの半身が3,800円。このあたりでキングサーモンの半身を売っているのはマームくらいです。マームでもいつもあるというものではありません。そのキングサーモンにハーブソルトをふって、バーベキューの大きな鉄板に野菜といっしょにおき、オリーブオイルをたっぷりかけたらアルミホイルでおおって蒸し焼きにする…したことはありませんが、きっとすごくおいしいはず。
■伊勢市に“もも屋”という酒屋さんというかお米屋さんがあります。“シメイ”などヨーロッパのめずらしいビールもあります。そしてイタリアの食材もあります。パスタもオリーブオイルもアンチョビもサフランも、品数は決して多くはありませんがちょっとした品揃えです。この間、オリーブオイルのことをくわしく聞いていたら「お店をしてみえるんですか?」と聞かれてびっくり。けっこうこだわりの質問ばかりしたのでそう思われたのでしょうか。「いえ、好きでやってるだけです」
■近頃、いろいろ作ってみたいのに食材を見る時間もなければ作る時間もないし食べる時間もないという毎日です。料理はすごくクリエイティブな行為だと思います。すごくおもしろい。

料理が好きだ!(01/10/12)
■いつかはアップしたいと思っていた料理のページです。コンテンツはこれからですが、とりあえずページを作っておかないとアップもしにくいので新設しました。
■近頃、料理をするとホッとするという料理中毒です。1日の疲れもどこかへ…。
■なんといってもイタリア料理が好きです。たっぷりのオリーブオイルと2〜3かけのにんにくを入れた業務用の大きなアルミのフライパンを右に傾けて、オリーブオイルのプールでにんにくをゆっくり温めます。にんにくの香りをオリーブオイルにつけるためです。これはいつもわくわくするセレモニーです。ある日は、そこにハーブソルトをふったチキンやサケと庭のローズマリーを入れて弱火で蒸し焼きにします。またある日は、タマネギ、ニンジン、セロリを入れてトマトソースの下地とします。うーん、たまらない!
■私のレシピはアップするほどではありませんし、地方に住んでいると手に入る食材も限られていますから、さてさて、どんなページになるでしょうか。ひょっとしたら私にとっていちばんホッとするページになるかも知れません。よろしくお願いします。